【製品情報】特別企画!大阪市中央公会堂にて「第5回カーボン技術セミナー」を開催 ~カーボン総合セミナー編

2017年03月06日

【ご案内】

昨年8月よりスタートした「カーボン技術セミナー」はおかげさまで大変好評をいただいており、2017年初回はスペシャル企画として幅広いカーボン製品を1日で網羅できる「カーボン総合セミナー」を実施します。
また会場は国指定重要文化財であり観光スポットとしても人気の大阪市中央公会堂(大阪 中之島)にて行います。

新しいカーボン製品にご興味をお持ちの方、カーボンの導入をご検討されている方、既に扱っているもののさらにカーボンの特徴をご理解されたい方など、お気軽にご参加ください。
なお、お申込み多数の場合は、抽選とさせていただく場合がありますので予めご了承ください。


開催日時

2017年4月28日(金) 11:00~18:15

開催場所

大阪市中央公会堂(大阪 中之島)

セミナー内容

午前の部
開始
時間
終了
時間
内容
11:00 12:00

【第1部】「東洋炭素の紹介~時代を担うハイテク素材「カーボン(炭素)
本講義では当社のご紹介とカーボンについての基本的なご説明をさせていただきます。

【講義概要】
①東洋炭素の会社紹介、カーボン概要説明
講師:山田 祥史  (グローバル営業本部 担当部長)
等方製黒鉛について
・さまざまなカーボン製品例
・主な特徴や製造方法
・代表的な用途例
講師:泉宮 正樹 (熱テクノロジーマテリアル事業部 技術部 製品企画グループ 主幹)

午後の部
開始
時間
終了
時間
内容
13:30 14:45

【第2部】今注目の炭素製複合材「C/Cコンポジット
「金属の1/5の軽さ、耐熱温度2000℃」の特長をもつC/Cコンポジット(炭素繊維強化炭素複合材料)は、その特長を生かし、熱処理の金属製トレイ等の代替材として生産性改善策に貢献しています。

【講義概要】
炭素製複合材C/Cコンポジットについて
・C/Cコンポジットの特長
・代表的な用途事例のご紹介
・顧客要望対応から生まれた様々な設計事例のご紹介
講師: 町野 洋 (熱テクノロジーマテリアル事業部 CC素材製造部 部長)

14:45 16:00

【第3部】トライボロジー編~「カーボンしゅう動材」
自己潤滑性・耐化学薬品性に優れたカーボンだからこそ実現可能な機械用カーボンの使用事例、優れた電気伝導性をもつカーボンブラシに関してご紹介させていただきます。

【講義概要】
機械用カーボンについて
・機械用カーボン製品 (カーボンしゅう動材)の主な特長
・代表的な用途事例のご紹介
講師:井上 弘光(トライボロジー事業部 MC技術開発係 主事技師)
カーボンブラシについて
講師:平井 直彦 (東炭化工株式会社 技術部 主任)
講師:浅野 佑太 (東炭化工株式会社 技術部 主務)

16:00 17:15

【第4部】可とう性黒鉛シート製品「 PERMA-FOIL®」
従来の黒鉛製品にはない可撓性(可とう性)をもつ黒鉛シート製品。
その用途はガスケット、各種パッキン材、炉内パーツ、電子機器部品と多岐に渡ります。

【講義概要】
黒鉛シート製品 PERMA-FOIL®について
・黒鉛シート製品の主な特長
・代表的な用途事例のご紹介
講師:塚本 康(高機能ケミカル事業部 販売企画グループ マネージャー) 

17:15 18:15

【第5部】ナノ構造を制御した新しい多孔質炭素「クノーベル® CNovel®
クノーベル®は、従来の多孔質材料には見られない構造を有した新しいカーボン材料です。当社独自の技術により制御したメソ孔(2~50nmの気孔を示します)が構造内に多く存在し、メソ孔同士がつながった"連通孔"と呼ばれる構造が特徴です。
この特徴的な構造を生かし、その用途は自動車、電子機器に始まり、今後成長が期待されている医療、IoT分野へ拡大が期待されます。

【講義概要】
多孔質炭素 クノーベル®について
・多孔質炭素 クノーベル®の製造方法
・多孔質炭素 クノーベル®の主な特長
・代表的な用途事例のご紹介
・今後の展開ビジョン
講師:安在 瑞穂(高機能ケミカル事業部 多孔質炭素グループ 研究員補)  


*各セミナーの15分まえから受付開始します。
*各セミナー終了後、質疑応答と休憩の時間を予定しております。
*会場内にカーボン製品サンプルを展示いたしますので休憩時間などにご覧いただけます。

詳細および参加お申込みについては、コチラ
btn.tech.semi.170428.jpg

photo_lightup.jpg
大阪市中央公会堂