【製品情報】特別企画!大阪市中央公会堂にて「第14回カーボン技術セミナー」を開催

2018年05月18日

【ご案内】

2016年よりスタートした「カーボン技術セミナー」はおかげさまで大変好評をいただいており、2018年初回はスペシャル企画として国指定重要文化財であり観光スポットとしても人気の大阪市中央公会堂(大阪 中之島)にて行います。

本セミナーでは、リチウムイオン二次電池、全固体電池などの次世代電池デバイスや、バイオセンサー、ウェアラブル端末など医療用分野への採用が期待されている「多孔質炭素(クノーベル®)」と、セラミックスの製造工程で使用されている「等方性黒鉛」、炭素繊維強化炭素複合材料「C/Cコンポジット製品」をご紹介します。
新しいカーボン製品にご興味をお持ちの方、カーボンの導入をご検討されている方、既に扱っているもののさらにカーボンの特徴をご理解されたい方など、お気軽にご参加ください。
なお、お申込み多数の場合は、抽選とさせていただく場合がありますので予めご了承ください。


開催日時

2018年6月6日(水) 10:30~15:00

開催場所

大阪市中央公会堂(大阪 中之島)

セミナー内容

開始
時間
終了
時間
内容
10:30 12:00

【第1部】新機能提供を可能にした連通孔を有する多孔質炭素CNovel®
~特徴的な材料特性と電材・吸着への用途適用例


講師:森下 隆広(高機能ケミカル事業部 事業部長)

13:30 15:00

【第2部】セラミックスとともに進化する等方性黒鉛製品・C/Cコンポジット製品とは?

講師: 徳野 知雄(セールスエンジニアリング部 主幹技師)


*各セミナーの15分まえから受付開始します。
*各セミナー終了後、質疑応答と休憩の時間を予定しております。
*講義内容は「ファインケミカルジャパン2018」「第3回関西高機能セラミックス展」で行った講義内容と同じです。
あらかじめご了承ください。

詳細および参加お申込みについては、コチラ
btn.sem.180606.jpg

photo_lightup.jpg
大阪市中央公会堂