【展示会情報】PLASMA EXPO 2019出展について

2019年11月06日

【ご案内】

当社は、プラズマ・核融合学会第36回年会にて開催される「PLASMA EXPO 2019」に出展いたします。
本学会は、プラズマ・核融合に関する学理並びに技術についての研究の発表、知識と意見の交換、 情報の発信等を行うことにより、この分野における研究の進歩と人材育成を図り、もってわが国における 学術、科学の技術並びに産業の発展に寄与することを目的としています。
学術から応用までの幅広い分野をカバーする第36回プラズマ・核融合学会年会は、産学から多くの研究者・技術者が集い、 核融合学にとどまらず、関連する技術開発、さらには様々なプラズマ応用等についての優れた情報交換の場となることが期待されています。
当社ブースでは等方性黒鉛製高温ガス炉用炉心材やC/Cコンポジット製核融合装置用炉壁等を紹介いたします。

■東洋炭素の原子力・核融合用途製品について

会期11月29日(金)~12月2日(日)
開場時間10:30-17:30(最終日は14:30まで)
会場中部大学 春日井キャンパス

開催展名Plasma EXPO 2019(プラズマ・核融合学会第36回年会)

関連リンクhttp://www.jspf.or.jp/jspf_annual2019/index.html