カーボンブラシ

カーボンブラシについて

ご使用条件に合わせて、最適なブラシ材質をご提案いたします。

カーボンブラシ

カーボンブラシは、家電や自動車等に搭載される小型ユニバーサルモーター用と、一般産業、及び鉄道・車両等の中・大型直流機用に大別されます。

小型モーター用では、真空掃除機、電動工具、水平ドラム型洗濯機、及び自動車用・燃料噴射システム等に幅広く使用されています。中・大型モーター用では、各種製造設備の大型直流機用、風力発電用の集電ブラシ・アース接点等に使用されています。

当社のカーボンブラシは炭素粉末や金属粉末を焼結させたり、ピッチや樹脂で固める方法で製造されます。材質によって電気伝導性、耐熱性、耐薬品性、摺動性に特徴があります。 抵抗率を制御するための表面メッキ、電動工具用途で多用される安全ピン埋め込み、ブラシ用樹脂ホルダー作成にも対応可能です。

海外生産体制・販売網を整備・強化して、グローバルな供給体制を構築すると同時に、モーターの長寿命化、省エネ化、コードレス化、小型化等のニーズに対応すべくカーボンブラシの開発・設計を材料から行っております。ご使用条件に合わせて最適なブラシをご提案いたしますので、お気軽にお問い合せください。

特徴

当社のカーボンブラシは炭素粉末や金属粉末を焼結させたり、ピッチや樹脂で固める方法で製造されます。
材質によって電気伝導性、耐熱性、耐薬品性、摺動性に特徴があります。抵抗率を制御するための表面メッキ、電動工具用途で多用される安全ピン埋め込み、ブラシ用樹脂ホルダー作成にも対応可能です。

各種燃料ポンプの使用条件に合わせた最適な整流子材とブラシ材のご提案を致します。

img.brush.huelpump.jpg

燃料ポンプ用モータには、カーボン平面整流子とカーボンブラシが使用されています。当初は整流子材として銅を使用していましたが、バイオ燃料や低品質ガソリン使用時の整流子腐食対策のため、耐薬品性に優れたカーボン材が整流子材として採用されました。

当社のカーボン平面整流子とカーボンブラシは、優れた製品特性と厳正な品質管理により、世界中の自動車や二輪車に採用されております。 燃料ポンプの性能を最大限に引き出すには、ポンプ仕様や使用条件(電流/回転数)に適したカーボン材を選定する必要があります。

当社は、平面整流子用カーボンとカーボンブラシの開発を行っており、お客様のご要望に応じた最適な材料をご提案させていただきます。

特徴

1.お客様のニーズに合わせた材料をご提案します

・お客様の様々な問題解決を目指した高機能材料
・ポンプ特性(寿命・効率・ノイズ等)改善材料
・平面整流子用カーボンをPTS(Press to size)*1製法により成形することで、整流子加工コストの低減が可能です
*1 : 型押し成形のこと

2.納入実績
国内外のフューエルポンプメーカーへの納入実績があります

3.評価システム
・お客様のご要望に応じた使用条件で評価を行います
・各種燃料にて、耐久試験、摩擦係数測定、接触電圧降下測定などの評価が可能です

関連リンク